ブログトップ

男山本店のウェブログ

春を待たず。

私の友人の蔵人が、蔵を離れることになりました。
本当に残念でなりません。。

その友人が昨年初めて造ったお酒が、大きい可能性を持っているように感じていたので、ただただ残念でなりません。
今後、違う場所の、違う蔵で、また同じ立場でいろいろ刺激しあえればいいと思います。

その日を楽しみにしています。


                           杜氏の柏でした。





[PR]
# by f_otokoyama | 2018-02-02 08:08 | 雑記 | Comments(0)

月夜の散歩

昨夜は皆既月食でしたね。

しかし、皆既月食以前に、昨夜の月は大きくて綺麗でした。

私は仕事終わってから犬の散歩が日課なのですが、ちょうどその綺麗な月を見ながらの散歩となりました。
しかも!、散歩コースの途中海が見える場所があるのですが、月の光が海面に反射して金色に輝いていて,それがまた綺麗で綺麗で!!
しばらく見とれてしまいました。

あの光景はこれから造るお酒のイメージに何か参考になるかと思って、大事に大事に家まで持ち帰りました(*^。^*)


                           杜氏の柏でした。







[PR]
# by f_otokoyama | 2018-02-01 09:28 | 雑記 | Comments(0)

お互い歳を重ねる。

先週また一つ歳をとってしまいました。
そのためか、毎日の寒さが一段と骨身にしみる今日この頃です。

さて、先週末は、高校の友人達との飲み会がありました。
この歳になっても高校の時の友人っていうのは良いもんですね。
いや、この歳になったからこそ良さが分かるようになったのかも。。

男子校なのでオッサンばっかりなのですが、話題は豊富です。
抜け毛の話、血圧の話、娘の結婚の話、良く飲む薬の話、、
こんな話題で盛り上がれるってのが友人ですね(*^。^*)

大吟醸造りの合間の良いリフレッシュになりました。


                   杜氏の柏でした。




[PR]
# by f_otokoyama | 2018-01-29 17:40 | 雑記 | Comments(0)

今年も大吟醸

大吟醸の仕込みがピークを迎えています。
大吟醸だからといって、いつもと違ったことをするわけではないのですが、気持ちだけは人知れず高ぶっているのです!
この一本に持てる力のすべてを出したい。と思うと、ついつい肩に力が入ったり、どうでもよいようなわずかな数字にこだわり過ぎたり、些細なことにクヨクヨしたり、、、、諸々の症状がでてくるのが大吟醸の仕込みです(*^。^*)

これから一か月間、自己不満足との戦いとなりますが、できるだけ楽しんで最後の搾る日を迎えたいと思います。
できるだけ頑張ります。

                        杜氏の柏でした。



[PR]
# by f_otokoyama | 2018-01-24 17:13 | 雑記 | Comments(0)

-12℃の経験

昨日は用事があって、岩手県盛岡市に行ってきました。
ちなみに、盛岡市は岩手県の県庁所在地。そして、宮城県はご存じのとおり仙台市。

さて、気仙沼から行くにはどちらが近いか?
仙台まで東北自動車道を使って行けば2時間15分。
盛岡まで有料道路を使用しないで2時間30分。
時間的にはほぼ同じなのです。
(距離はほぼ一緒なので、岩手県の一般道路がいかに走りやすくできているかがわかります)

しかしぜんぜん違うと思ったのが気温。
盛岡へ行く途中、道路に標示されていた気温はなんと、-12℃!
寒いというより、痛い。。

帰ってきた気仙沼は南国でした。


                  杜氏の柏でした。


                 


[PR]
# by f_otokoyama | 2018-01-16 08:30 | 雑記 | Comments(0)

昨夜は美味しい新年会

おはようございます。
昨夜は会社の新年会で楽しく、そして美味しくお酒をいただきました(*^。^*)

新年会の場所は市内のお寿司屋さん。
親方がわざわざ部屋で握ってくれて、たいへん見ごたえのあるサプライズでした!
もちろん料理も美味しくて、気仙沼人で良かった~と改めて感じることが出来ました。

メカジキの表面を軽く炙ったお刺身が絶品!!
是非皆さん、気仙沼のお寿司屋さんへいらっしゃって下さい。



                杜氏の柏でした。



[PR]
# by f_otokoyama | 2018-01-11 08:10 | 雑記 | Comments(0)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
私は31日まで仕事をして、元旦からは早速仕事始めとなりました。
お蔭様で正月太りもなく新年をスタートできたと思っていたのですが、体重計に乗ったら見事に増えてました。。

1月は毎年恒例の大吟醸・純米大吟醸の仕込みがピークとなりますから、増えた分はきっちりと減らしていきたいと思います。

それでは、今年もよろしくお願いいたします。


                      杜氏の柏でした。








[PR]
# by f_otokoyama | 2018-01-09 14:54 | 雑記 | Comments(0)

いよいよ今年もあと5日。
いろいろあった2017年でしたが、皆様にとってはどんな一年だったでしょうか?

私個人としては、なかなか納得がいく一年ではなかったですかね。。
やりたいこと、やらなくてはいけないと思うことと、現実とのギャップに苦しんだ一年でした。
それもこれも私の力不足が原因。。
もしかしたら、力があるって自分で勘違いしていただけかも。。。

そんな落ち込む日も多かったのですが、いろんな方達・友人にタイミング良く助けられての一年でした。

来年はどんな年になるんでしょうかね?
来年の目標は「先走らない!空回りしない!何事もゆっくりと!」(*^。^*)にしようと思います。

皆さんにとっても良い年になることをお祈りしております。
今年一年お世話になりました。来年もよろしくおねがいしまーす。


                       杜氏の柏でした。

[PR]
# by f_otokoyama | 2017-12-27 09:39 | Comments(0)

今日はクリスマスイブ。
気仙沼のクリスマスといえば、昔からメカジキの刺身を食べながら日本酒を飲むという風習があります。
 


 嘘です。



さて、今年もっとも美味しいと思った魚はイワシでした。
脂の乗りが桁外れで、お刺身でペロッと食べた時のあの美味しさは間違いなく今年一番でした。

しかし、今年はというか、今年もカツオ、サンマがなかなか安定して水揚げされず、気仙沼の水産関係者も大変だったと思います。
来年は大漁の話題に沸く一年であってほしいと願います。
サンタさんに願いを託して、今夜は寝ることにしましょう。

 メリークリスマス!



                       杜氏の柏でした。



[PR]
# by f_otokoyama | 2017-12-24 16:40 | 雑記 | Comments(0)

うちのお酒も海外で飲んでいただく機会があります。
海外進出!という大々的なことではないのですが、社員が海外に出て、現地の方々にうちの蔵のことや、気仙沼のこと、もちろん酒質のことなどを説明しながら飲んでいただくことをしています。

海外の日本酒の扱いは増えていると言っても、まだまだ日本酒に対する認知度は低くて、ましてうちの蒼天伝を知っている人は殆どいません。
このようなところで如何に蔵や気仙沼や、そして蒼天伝のことを説明するのが難しい事か。

でも、そういう難しさのなかにお酒を売る意味があるのかもしれませんね。
このお酒を是非飲んでもらいたい。造っている気仙沼や蔵の事を理解してもらいたい。造っているのは私達ですよ。
と、一生懸命に、人と向き合ったところで説明して行くことが大切だと思います。

いろいろな売り方があっていいのですが、うちの会社はそういう売り方をしていきたい会社なんだなと改めて今年思いました。。
私はお客さんの笑顔を思い浮かべてお酒造りをしています。その想像した笑顔を現実のものにするのが売るっていうことであってほしいと思います。


                            杜氏の柏でした






[PR]
# by f_otokoyama | 2017-12-21 08:21 | 雑記 | Comments(0)