男山本店のウェブログ

kesennuma.exblog.jp
ブログトップ

白河夜船


 夜中の麹や醪(もろみ)の温度管理があるので、月の半分は蔵に泊まります。こんな生活が8ヶ月も続くと、家で寝てても夜中になると必ず目が覚めるんです。d0033015_8433281.jpg

 かといって毎日が寝不足なわけではないので、特段問題もないのですが、夜中に何をするわけも行かず布団の中で右に左に寝返りをうって朝を迎えるわけです。

 仕込みが始まって間もなくのころは、夜中気になることがあると車で蔵まで来ることも何度もありましたが、さすがに今はそんなことはなくなりました。

 それにしても、朝まで何も考えず、目が覚めず、いい夢だけを見て、眠ってみたいものです。。


                           BY柏
[PR]
by f_otokoyama | 2013-04-25 08:44 | 雑記 | Comments(0)