男山本店のウェブログ

kesennuma.exblog.jp
ブログトップ

 桜はどこまで来たのでしょうか?
うわさでは東京ではお花見が自粛されているとのこと。桜が咲いているなら是非ともやっていただきたいと私としては考えるのですが、どんなものでしょうか??
日本全体がなにもかも自粛ムードになってしまうのも残念です。

 気仙沼にも桜は咲くのでしょうか?桜の花びらでガレキも何もかも覆ってしまうほどいっぱい、いっぱい咲いてほしいものですが、今年はさすがにお花見はできないですね。。

 しかし来年、今年の分も盛大に、満開に、華やかに、お花見ができることを今から楽しみにしたいと思います。ですから全国の皆さん、あまり自粛することなく是非ともお花見をしてください。

 それにあわせて蒼天伝も出荷しますから!

                  by柏
[PR]
by f_otokoyama | 2011-04-10 16:25 | Comments(5)
Commented by わたなべ at 2011-04-10 18:03 x
昨日の夕方、蔵にお伺いしました東京の渡辺です。

お忙しい中ありがとうございました。

一日も早い復興をお祈りしております。
祖母の故郷、気仙沼をよろしくお願いいたします。
Commented by 今川 at 2011-04-10 20:31 x
柏さん、男山の皆さん、大変お疲れ様です。

今日は、気仙沼の大川の桜を思い出しながら、混んでいる井の頭公園ではなく、近くの公園で家族だけでお弁当を食べました。周囲にドンチャン騒ぎの人たちはいなく、ほろ酔い気分で「私が政治家なら・・・」と都知事選を熱く語り合ってるグループがいたり、ひとりトランペットで懐かしい映画音楽を演奏しているおじさんがいたり・・・と、それぞれが自分たちなりのしっとりとしたお花見を楽しんでいる様子でした。
お花見自体を自粛ではなく、節度を守って「騒いだり酔っぱらうこと」を自粛し、桜の花の下で楽しく美味しくリフレッシュして、東北を応援する英気を養うのが、いいのかもしれないですね。

ところで、福山雅治さんの24時間ラジオは、お聞きになりましたか? FM気仙沼から、気仙沼出身の菅原克彦さんが、なんと5分間も福山さんと電話トークしていましたね。避難所での子供たちの様子とかわかりやすく話していて、内容もとても好印象でした。さすが元局アナ!様々なかたちで、ふるさとの復興にむけて頑張っている姿には、涙がとまりません。
Commented at 2011-04-10 21:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 福田 at 2011-04-11 09:47 x
柏さん
お元気で何よりです。
先日、菅原さんからお酒の出荷体制が整ったとお電話を
いただき、北海道の仲間に呼びかけ蒼天伝の注文を
先ほどファックスさせていただきました。
これからも、できる限り広めさせていただきます。
Commented by Charley944 at 2011-04-11 19:11 x
初めまして。
実は、近所のイトーヨーカ堂でお使い物の日本酒を物色しているうちに粋なデザインの黒い300mlボトル入りのお酒が目に留まり、手に取ってみれば、気仙沼のお酒と・・・
実家が元割烹で幼少の頃、母の実家の造り酒屋で育った小生には、この被災地からやって来たお酒がとてもいとおしく思え、買って来て味あわせて戴きました。
北国の熟したリンゴのような芳しい香りとまろやかながら喉ごしの良い呑み味にすっかり魅了されてしまいました。
そして、ふと思い出して、あの本社屋が全壊し、津波が蔵まで迫り、水が引いた後、今度は電力が止まり、熟成中のもろみが温度管理出来ず、廃棄まで覚悟したのにも関わらず、威勢良く発酵し続け、音を立て続けるもろみ達に元気づけられ、地域の復興への旗振り役となろう、とう記事を読み返し、あぁ、これも何かのご縁なのだな、と思った次第。
そんなこんなで、周りの左党諸氏にも、愛飲をお勧めしている次第です。
落ち着いたら、その"奇跡の蔵"にも是非、訪問させて戴きたいです。