第9回みやぎ純米酒倶楽部『穣の宴』

第9回みやぎ純米酒倶楽部『穣りの宴(みのりのうたげ)』が開催されます。
今年で9年目を迎えるこの会は県内の酒蔵が一同に会し、自慢のお酒をお客様に飲んでいただくものです。詳細は以下のとおりです。

 テーマ
『蔵元自慢の銘酒と秋上がりの酒を楽しむ』
 寒造りで仕込まれた酒が、夏越しすることによって新酒の粗粗しさが落ちつき、味に丸みを増していく、秋の代表「ひやおろし」など、この時期、日本酒の美味しさをじっくり味わってみませんか?秋上がり揃いの銘酒に加え、宮城県清酒鑑評会の入賞酒コーナーや、お燗酒コーナーなど蔵元自慢の酒の数々をお愉しみいただけます。
  
  ■開催日時/平成18年10月6日(金)
         開場18:15~
  ■開催場所/勝山館(仙台市青葉区)
  ■参加費/お一人様¥5,000
  ■募集定員/先着350名様
  ■申し込み方法/はがきまたはFAXにて住所・氏名・年齢・性別・電話番号を明記の上、宮 城県酒造組合までお申し込みください。
  ■締め切り/9月25日必着
  
 宮城県酒造組合
    仙台市青葉区上杉2丁目3-1  FAX022-222-3133
     
[PR]

by f_otokoyama | 2006-09-14 16:40 | おしらせ | Comments(0)