七草粥

杜氏にとって一月はもっとも神経を使い、気合が入る月です。
それは大吟醸の仕込みが重なるからなのです。

と、いかにも大変な仕事のように書きましたが、やることは普段とそれほど変わりません。

とにかく体調を整えて、全力を出すことだけ!
私のような未熟者の杜氏ごときができることはただそれだけです。


今日は七草粥を食べて疲れ気味の肝臓と胃を休ませましょう(*^。^*)


               杜氏の柏でした。

[PR]
by f_otokoyama | 2017-01-07 17:21 | 雑記 | Comments(0)