新しい酒造期

今日で6月もあっという間に終わります。
内容の濃かった一ヶ月となりました。

 さて、7月となればそろそろ仕込み計画を考えなくてはならない時期となります。
 実は酒造期というのは7月から6月までを言いますから、7月とは酒造り一年間の始まりの月なのです。

 梅雨明けもまだまだ先のことなのに、今年も私の短い夏が訪れようとしています。。







、、、、、
[PR]
by f_otokoyama | 2016-06-30 13:21 | 雑記 | Comments(0)