一杯のラーメンと一杯の日本酒

蔵生活186日目

 今日、ラーメン博物館からお取り寄せした「かもめ食堂のラーメン」が届き、お昼に作って食べてみました。
 やっぱり良い!懐かしさもあってか素晴らしく美味しく感じる(*^。^*)
 
 美味しいと感じるのは勿論味そのものが良いのですが、作っていたオバちゃんとの会話やあの風景やらが全部どんぶりに入っているからこそ素晴らしく美味しく感じるのかもしれません。

 お酒の美味しさも同じで、味わいの美味しさにプラスされるモノゴトが、そのお酒のトータル的な魅力になってこそ美味しいと言ってもらえるんだと思います。

 お酒の味わいの良さだけで飲む人を幸せにはできないということですね。


                                BY柏




 

[PR]
by f_otokoyama | 2015-04-06 14:51 | 雑記 | Comments(0)