旨い酒

蔵生活175日目

 男山本店に入社する遥か前に、「伏見男山」の純米酒を飲んだことがあります。
 (まさか、自分で造るとは夢にも思っていなかった・・・)


 柔らかい甘味がすごく優しく感じら、旨いと思ったことを今でも鮮明に覚えています。
 あの頃は辛口ブームで、ビールはドライ、日本酒は端麗辛口が主流でしたから余計にあの旨さは印象に残っています。

 自分が造る立場になった今、無意識のうちにあの時の旨味を理想としているんだと最近気づきました。


                           BY柏




 

[PR]
by f_otokoyama | 2015-03-26 18:07 | 雑記 | Comments(0)