1月は勝負の月

蔵生活96日目

 1月は大吟醸、純米大吟醸と仕込みが続く月。
 新年のめでたい気分もその事を考えると一気に吹っ飛んでしまいます。。

 大吟醸、純米大吟醸は何と言っても蔵の仕事の中では一大イベントで、杜氏として普段はサランラップのような存在感の私でも、ここはちょっと頑張らなくてはなりません。

 そういう月です。。


                         BY柏
[PR]
by f_otokoyama | 2015-01-05 15:42 | 雑記 | Comments(0)