お飲みいただきたい。

蔵生活40日目

 もうちょっと気温が下がってくれれば仕込み作業もしやすくなるのだが、今週も気温はやや高めの予報。
 蒸米を冷蔵庫で冷やしたり、仕込み水と一緒に氷を使ったりと、できることはすべてやってみて何とか乗り切ろうと思う。

 蒼天伝しぼりたて生原酒の瓶詰めは明日行われ、今週中には一斉出荷となる。
 こちらも、できることはすべて手を尽くして搾り上げたお酒であるので、ぜひ多くのお客さんにお飲みいただきたいと思う。

  






 
[PR]
by f_otokoyama | 2014-11-10 16:59 | 雑記 | Comments(0)